可愛いスタジオで撮影したい!

そんな望みをかなえてくれるのが神奈川県の関内駅から徒歩10分ほどの場所にあるスタジオビオラ(StudioVioLa)。

可愛い系のブースが複数使えるスタジオビオラさんを利用してきましたので感想を書きたいとおもいます。

公式HP:https://www.viola.photos/

利用日:2020年5月

スポンサーリンク

スタジオビオラの紹介

横浜近くの関内駅から西へ10分ほど歩いたところにあります。

 

商用利用も可能な撮影スタジオ、スタジオビオラです。コスプレ、ポートレート、ドール撮影をシェアや貸切でご利用できます。また撮影会開催も可能です。利便性もよく、横浜駅より京浜急行(日ノ出町駅より徒歩5分)、JR京浜東北・根岸線(関内駅より徒歩10分)でお越しいただけます。

スタジオビオラ

 

平面図

ビルの2階にある平坦なスタジオです。ブースの間に鉄骨は踏まずにまたぎましょう。ナットを踏んで痛い思いしたので。

撮影できるシチュエーション

青壁(ブルーロココ)、ピンク壁(ピンクロココ)、

白木壁(シャビ―)、ゴシック、モロッコ

白ホリ、黒ホリといった可愛い系のシチュエーションの揃ったスタジオ。

白ホリは、黒ホリは狭く1人用です。
また狭いのにボックスタイプなのでストロボの光が簡単に回ります。
白ドレスは白トビしそうでいっぱいいっぱいでした。

おすすめ度

お勧め度:★★★★

4畳ほどの小さなブースが7個ほどあるカワイイスタジオ。

とにかくスタジオはキレイだしスタッフさんも親切。

利用していて非常に気持ちいいスタジオです。

各ブースはあまり広くはないのでできれば個撮で利用したいスタジオ。

また行ってカワイイ写真が撮影できたらいいなと思います。

いくつか外光が入る部屋がありバルコニーがあるけど外からのストロボで部屋に光を入れるのはガラスの関係上できないとのことでした。

スタジオビオラを利用した感想

カメラマンとしての感想

スタジオがキレイで建物に入ったときに他のスタジオと違いいい匂いがしたのが印象的。

7ブースほどのシチュエーションで撮影可能ではあるが一つ一つの部屋は1組限定。

被写体さんもほぼ1人分。2人いるならぴったりくっつかないと狭いかも。そのためカメラも引くためには壁ギリギリか通路にでて撮影することになる。

最大何組受付可能なのかを確認してはいないが場合によっては混んでいるかも。

部屋はそんなに広くないので部屋全体を明るくするなら天バンが必要だか天井が白くない場所もあるので色被りしがちでしたので後からしっかり補正しましょう。

空いていればかなり可愛い系のエモエモ写真が撮れるので被写体1人ならまた行ってもいいかな。

スポンサーリンク

スタジオでの撮影イメージ

僭越ながら自分の撮影させていただいた写真です。

スタジオビオラの利用料金と最大人数

シェアプラン
​平日
10:00~21:00 内
6時間 ¥6,000 / 1名
3時間 ¥4,500 / 1名​

​土・日・祝日
10:00~15:00 (5時間)  ¥6,000 / 1名
16:00~21:00 (5時間) ¥4,500 / 1名

貸切(土日祝日プラン)
10:00~15:00 (5時間)  ¥30,000
16:00~21:00 (5時間)  ¥24,000

他にもプランがあるので詳細は公式HPで。
https://www.viola.photos/

スタジオビオラへのアクセス

自分は関内駅北口から利用しましたが徒歩10分ちょっと。

途中風俗店街をぬけることになります。

【京浜急行】
日ノ出町駅 又は 黄金町駅    徒歩5分

【JR京浜東北、根岸線】
関内駅     徒歩10分
​桜木町駅    徒歩13分

【横浜市営地下鉄】
伊勢佐木長者駅 又は
板東橋駅    徒歩8分

https://www.viola.photos/access

アフターに便利なお店

スタジオ近くは風俗店街なのでカメラマンとレイヤーさんの間で微妙な空気が流れそうな場所です。

駅近くまでに2人で食事ができそうなお店はいくつかあります。

スタジオと駅の間にはガストやサイゼリア、不二家などのファミレスがあります、

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事