コスプレの大型併せをしようと思ったときスタジオ選びで困ったことありませんか?

Twitterやヤフーで調べてもスタジオの感想ってなかなか出てこないもの。

この記事では私がいままでにコスプレの10人以上の併せで貸切で撮影してきたスタジオの感想を紹介していきます。

大型併せのスタジオ選びに参考になるはずです。

主に関東圏内でのスタジオですのでご了承ください。

基本的には人数にもよりますがスタジオの料金が8時間で15万円超えるようだと主催さんも大変ですよね。ざっくりとした料金についても簡単に記載しておきますね。

感想は利用時のものをもとに記載しています。

価格や内部の情報は必ず公式HPで確認してくださいね。

スポンサーリンク

なかすた

なかすた

30人以下のコスプレの併せでの利用にはもっともオススメなスタジオ

公式HP:http://nkn.photographer.tokyo.jp/

スタジオ概要

大きな白ホリと黒ホリのある地下1階と小さ目の白ホリのある地下2階の構成のスタジオ。

カラーペーパー、レンガ壁、赤壁、廃工場風な階段といろいろ撮影可能。

地下1階、2階を分けて借りることが可能。

貸し切り料金がかなり安く人数揃えれば1人あたりの料金が3000円超えないような価格設定がうれしい。

俯瞰撮影やスモーク、プロジェクター撮影もできます。

住所、最寄り駅

住所:東京都中野区弥生町5丁目22-2(B1階とB2階)

電話:080-9270-8416

最寄り駅:東京メトロ丸の内線 中野富士見駅から徒歩7分

最大人数

人数は1人から30人まで。スタジオを借りる範囲、人数で値段が変わります。

料金

地下1階の貸し切り、地下2階の貸し切り、全館貸し切りの3パターンで借りることが可能。

公式HP:http://nkn.photographer.tokyo.jp/res/

2020年2月現在の価格は以下の通り

感想

広い白ホリと黒ホリがあり30人までで借りるのであれば値段も安くコスプレイヤーさん思いのとてもいいスタジオ。

白ホリが広くて明るいし外光を生かした撮影もできるので白ホリ、黒ホリしかないと思いきやいろいろなシチュエーションで撮影が可能だったりします。

なかすたのTwitterアカウントはスタジオ関係なく写真をリツイートしたり社会問題の議論をしたり変わり種。

スタジオ利用詳細記事

 

スタジオエコログラウンド

なかすたに入らない30人以上の併せで利用するのであれば候補の1つになるスタジオ。

集合写真で70人程度なら十分撮影できるスペースが確保できるスタジオ。

公式HP:http://www.ecolo-co.net/

スタジオ概要

スタジオエコロは1階のグラウンドと2階のスカイに分かれているスタジオ。

併せの撮影ができるのは1階になるけど人数が多い場合は2階も併せて借りることで撮影場所も確保できます。

1階には70人程度の集合撮影ができるようなスペースがある。

1階だけ借りても白ホリ、ハウス風、鉄階段、レンガ壁などもあり複数個所で撮影が可能。

白ホリはあるが30人程度で結構いっぱいになるので白ホリでの集合写真は注意したいところ。

住所、最寄り駅

住所:東京都大田区東糀谷5丁目20−15

電話:03-5760-7977

最寄り駅:京急空港線大鳥居駅

もしくはJR蒲田駅からバスで徒歩1分以内のバス停あり

最大人数

人数制限は特にありません

料金

コスプレでの利用の場合はスチール撮影の料金になります。

グランドとスカイはそれぞれ別料金だけど同じ設定です。

土曜日より日曜日の方が1時間1000円安くなるのと早目の予約でも割引がかかります。

平日・土曜(8:00~22:00) \19,000/h(税別)

日曜・祝日(8:00~22:00) \18,000/h(税別)

公式HP:
グラウンド http://www.ecolo-co.net/groundpri.html
スカイ http://www.ecolo-co.net/skypri.html

感想

1階も2階も外光がたくさん入るため窓際の写真もいい感じの撮影が可能です。

とにかく大人数で撮影できるスタジオは少ないので貴重ですね。

ハウス調のカウンターや窓際の段差も普通にイイ感じの撮影ができます。

白ホリにも外光が入るのでカーテンを必要なら閉めて使いましょう。

スタジオ利用詳細記事

 

アッサンブラージュ東十条

アッサンブラージュ東十条

京浜東北線東十条駅から徒歩8分ほどの場所にあるアッサンブラージュ東十条はコスプレの併せで人気のスタジオ。

だいたいレイヤーさん20名、カメラマン3、4人で利用するとちょうどいい広さ。

天井からの外光も入り明るいアッサンブラージュ東十条を紹介します。

スタジオ概要

1階の廃墟風な黒壁エリアと天井からの外光がたくさん入るハウススタジオ風の2階で構成されたスタジオ。

白ホリもあり、椅子などもあり撮影のしやすいスタジオ。

スタジオ代の支払いが利用日でよいことから主催さんが事前にお金を集める必要がないことも人気の理由か?

住所、最寄り駅

住所:東京都北区東十条1-10-6

電話:090-9825-0055

最寄り駅:
京浜東北線 東十条駅南口から徒歩8分ほど。
東京メトロ南北線 王子神谷駅より徒歩8分ほど

最大人数

特に決まっていない。

しかし白ホリで集合写真を撮影する場合は24人くらいが限界かな。

料金

6時間パック¥50,000(税抜き)

12時間パック¥80,000(税抜き)

感想

2階はあかるく昼間であればストロボ無しでも白ホリでの集合写真の撮影が可能。

ただし白ホリの奥行きが少ないため壁にストロボを当てて白く飛ばす撮影をするのが困難。

ほんと白ホリは狭いから。

カラー壁、白板壁、椅子も何種類かあるので一度に何箇所かでの撮影が可能です。

1階は窓から外光が入るが充分暗いのでストロボを利用したダークな撮影もできます。

また安価な料金でスモークを借りることができるので余裕があれば楽しめますね。、

スタジオ利用詳細記事

 

グラスファクトリー

とにかく広いスタジオというか工場跡の建物。

このスタジオであれば100人程度の集合写真も可能。

公式HP:http://grassfactory.net/

スタジオ概要

とにかく広く天井高の高い工場跡のスタジオ。

可動式の壁がいくつか用意されているのでアンティークな部屋や廊下を表現できたりします。

ホームページで紹介されている部屋はこの可動式の壁を組み合わせたものですね。

ミュージシャンのPVで使用される通り演奏も可能なスタジオです。

住所、最寄り駅

住所:神奈川県 相模原市南区当麻878-4

電話:042-711-8436

最寄り駅:原当麻駅から徒歩12分

最大人数

特に規定なし

料金

土日祝 12Hパック ¥300,000(税別)

12時間もしくは15時間からしか選択ができないので注意。

公式HP:http://grassfactory.net/menu/c326439

感想

工場跡地で広くて暗くて天井が高いので全体撮影を行う場合はそれなりにパワーのあるストロボが必要。

高出力なモノブロックが用意できない場合は参加カメラマンのストロボを集めて明るさを確保する必要がある。

スタジオの定常光が水銀灯のためそのまま撮影すると写真が緑がかってしまうのでISOを上げたりシャッタースピードを落としての撮影は御法度。

集合写真を撮影するメインカメラマンにはそれなりに機材と知識を持った人を用意しておかないといい写真は撮れないのではないかなと思います。

ピンや小グループの撮影はいいんですけどね。

価格設定が少々高めなのでそれなりの人数を集めないと1人あたりの料金が5000円以下にならない・・・

スタジオ利用詳細記事

 

patolone Aスタジオ

PATOLONE 7スタジオ

コスプレ専用の料金プランのある白ホリメインのスタジオ。

公式HP:http://patolone.com/cos/

スタジオ概要

白ホリ1つ、白壁エリア、フローリングエリアの3つで構成されたスタジオ。

通常HPではなくコスプレ専用プランで申し込むことで安くなるのが特徴。

住所、最寄り駅

住所:東京都新宿区住吉町8−10 ライオンズマンション市ヶ谷 地下1階

電話:09059258840

最寄り駅:都営新宿線 曙橋駅から徒歩3分

最大人数

最大人数50人。

人数的には30人以内がちょうどよいと思います。

料金

コスプレプランを使用することで通常より安く利用することが可能。

コスプレプランは土日祝日専用なので注意してください。

8時間 45000円
10時間 55000円
の2つのプランから選ぶことができます。

公式HP:http://patolone.com/cos/

感想

白ホリと白壁エリアの境はわからないくらい白いので横にすることで幅12メートルの白壁エリアになるのである程度の人数でも集合撮影が可能。

1面Rの白ホリ自体はそれほど広くはないです。

またハウススタジオ系のフローリングと壁、ソファもあるので待機所にせずに撮影に使用する方がいいですよ。

スタジオ利用詳細記事

 

patolone 7スタジオ

コスプレ専用の料金プランのある白ホリが2つあるスタジオ。

公式HP:http://patolone.com/cos/

patolone Aスタジオと同じ系列のスタジオ。

スタジオ概要

白ホリが2つあるスタジオ。

白ホリ2つはL字に配置されていて、柱もあるので1つの撮影で使うことはできない。

住所、最寄り駅

住所:東京都新宿区住吉町5−7 曙橋 ハイム 鍋倉 地下1階

電話:09059258840

最寄り駅:都営新宿線 曙橋駅から徒歩3分

最大人数

最大人数50人。

人数的には30人以内がちょうどよいと思います。

料金

コスプレプランを使用することで通常より安く利用することが可能。

コスプレプランは土日祝日専用なので注意してください。

8時間 45000円
10時間 55000円
の2つのプランから選ぶことができます。

公式HP:http://patolone.com/cos/

感想

スタジオはそれなりに広いんだけど白ホリはそれほど大きくないものが2つ。

スタジオ内にL字型に配置されており間に大きな柱もあるので1つの大きな白ホリとしての使用はできない。

そのため1つの白ホリに入れる人数でないと併せの集合写真の撮影が難しい。

頑張って入って25人くらいにしておく方がいいですね

スタジオ利用詳細記事

 

Lightstudio(ライトスタジオ)

秋葉原からもほど近い神田にある大型白ホリスタジオ。

白ホリ意外にも2階、3階のハウススタジオ風のフロアを持っているので併せて借りることで撮影スペースを充分に用意可能。

公式HP:http://www.light-studio.co.jp/

スタジオ概要

1階が大型の白ホリ、2階、3階がハウススタジオ風の壁や家具のあるスタジオになっています。

大型併せではレイヤー30人程度の併せで利用。

神田駅から徒歩10分以内ということもありアクセスはしやすい。

住所、最寄り駅

住所:東京都千代田区岩本町2-8-9

電話:03-3862-2220

最寄り駅:

・JR線:神田駅東口より徒歩6分
・東京メトロ銀座線:神田駅出口3より徒歩7分
・東京メトロ日比谷線:小伝馬町出口2より徒歩4分
・都営新宿線:岩本町駅出口A5より徒歩5分

最大人数

特に最大人数の記載はありません。

1階の白ホリに並ぶ人数を考えると30人程度に抑えておく方が余裕があると思います。

料金

1階白ホリがAスタジオ、2階がBスタジオ、3階がCスタジオとなります。

複数スタジオを借りることで割安になります。

ただし、日曜日は下記の料金に20%追加されるので日曜日に利用すると割高になります。

公式HPの料金表はこちら

http://www.light-studio.co.jp/info.htm

スチール撮影 Astudio 1h ¥9,000
Bstudio 1h ¥9,000
Cstudio 1h ¥8,000
Ast+Bst 1h ¥16,000
Ast+Cst 1h ¥15,000

※最低4時間以上

スポンサーリンク

感想

1階の白ホリは商用で使うスタジオのため天井が高い。

また全体的に暗く横幅もそれほど大きくないためあまり広がっての撮影には不向き。

そのため白ホリで集合を撮影する場合はレイヤー人数30人程度までと考えたほうがいい

並びを工夫しないと両側壁際の物置まで映り込んでしまう。そして加工が大変

また全体的に暗く奥行きがあるが白ホリの両側にスペースがなくストロボを配置しにくいため全体に光を回すのが難しい。

2階は窓際での外光を利用した撮影から白い天井を活かして天井バウンスすることで簡単に明るい環境を作ることができるので撮影はしやすい。

大型併せするなら1階と2階を借りるとスペース的に丁度良い。

アメニティがありコーヒーも飲めるしスタッフさんも親切。

ちなみにわたしはCスタジオを利用したことはありません。

スタジオ利用詳細記事

 

六本木スタジオモーリス

六本木にある大型白ホリスタジオ。

レイヤー40人ほどの併せで利用。

公式HP:https://www.mouris.jp/home-2

スタジオ概要

都内にある非常に大きな白ホリ。

白ホリの横にもソファやテーブル、カウンター、螺旋階段があり撮影にも待機場所としても使える。

螺旋階段を上ることで白ホリの上からの撮影が可能。

全体撮影は人数や並び方にもよるが50人くらいは大丈夫に思える広さ。

地下の白ホリだけではなく1階の小さな白ホリもあわせて借りることが可能。

撮影にも着替え場所としても使える。

住所、最寄り駅

住所:東京都港区六本木3-3-27​ スハラビルB1

電話:03-5570-5762

最寄り駅:
日比谷線、大江戸線の六本木駅から徒歩8分
南北線の六本木一丁目駅から徒歩3分

最大人数

特に規定はありません。

自分が利用したときはレイイヤーさんの人数は40人でしたがちょうどいいかなぁという印象できた。

料金

公式HP:https://www.mouris.jp/home-2

白ホリが1stスタジオ、1階の小さな白ホリが2stスタジオになります。

1st スタジオ ¥16,000-/h(5時間以上)

2st スタジオ ¥5,000-/h(5時間以上)

特にあわせて利用しても割引などはありません。

感想

とにかく白ホリが広く天井も高い。

白ホリは一つの面が白壁ではないので左右で光の回り方が大きく異なる。

それでいて全体的にそれほど明るくはないため全体撮影にはストロボが必要。

また広いため全体に光を回して明るく撮影することが難しいと感じました。

下手に上の階からスタロボを炊くと後ろの壁に思いっきり影ができてしまうので影を押さえながらISO感度を上げて明るくしたいところ。

ストロボ無しでので撮影だとISO2000くらいまで上げる必要がありました。

白ホリの横にあるソファのある壁際や螺旋階段はストロボ撮影がしやすいのでカメラマンの適材適所な担当分けが必要。

スタジオ利用詳細記事

 

gallery-o7 marble マーブル

池袋にある二階建てで屋上でも撮影ができるスタジオ。

2階は外光もよく入り螺旋階段の撮影が楽しい。

20人のレイヤーさんと4人のカメラマンで併せの撮影で利用しましたがちょっと人数オーバーだったです。

gallery-o8とgallery-o9と同じ場所にあります。

公式HP:https://www.gallery-o7.com/

スタジオ概要

建物に2階と3階にスタジオがあり2階から屋上に上がれるスタジオ。

2階はコンクリートの壁、窓際に螺旋階段。

2階は赤壁、コンクリートだか小スペース。

屋上もそれほど広くはない。

住所、最寄り駅

住所:東京都豊島区西池袋2丁目32-16 B棟(イースト)2階

電話:03-6912-9969

最寄り駅:JR池袋駅から徒歩4分

最大人数

特に規定はないようです。

でも自分が利用した限りだと20人いると狭く感じると思います。

料金

公式HP:https://www.gallery-o7.com/price

6時間 25000円

12時間 50000円

感想

レイヤーさん20人での併せで利用。

2階のコンクリート壁エリアが1番広いが20人は多かったかなというくらい集合を撮るのは大変でした。

10人ちょっとで借りるとちょうど良いかと。

また2階の窓際をキャリー置場にしたためピン撮影する程度の広さしか確保できなかった。写真で見る以上に広くないです。

屋上は時間制限があるので夕方以降は利用不可。

2階は窓際に伸びる通路と吹き抜けを上手く使えれば明るい写真もとれます。

でも赤壁エリアは幅が少なくピンの撮影がやっとの幅。

無駄に椅子が多く移動させる場所も限られるので撮影の邪魔になることも。
屋上への階段、中の螺旋階段どちらも急で狭いのでヨロイ系のコスプレの人には向かないスタジオですね。

あと螺旋階段の場所が微妙で頭をぶつける人が多かったので気をつけて!

スタジオ利用詳細記事

gallery-o9 ホリゾント

白ホリがメインのスタジオ。

カメラマン、アシスタント、レイヤーで15人くらいで使用。

gallery-o8の地下のスタジオでgallery-o7と同じ場所にあります。

公式HP:https://www.gallery-o9.com/

スタジオ概要

白ホリのワンフロアタイプのスタジオ。

窓枠がおしゃれなので背景にすることもできる。

また暗い斜光カーテンがあるので黒バックでの撮影もできます。

スタジオに降りる外階段でも撮影が可能。

住所、最寄り駅

住所:東京都豊島区西池袋2丁目32-16 A棟(ウエスト)地下1 ホリゾント

電話:03-6912-9969

最寄り駅:JR池袋駅 徒歩4分

最大人数

とくに制限の記載はありません。

白ホリを斜めに使うことで一番広く使用できます。

このとき11人の集合写真は余裕をもって撮影できました。ただ白ホリメインのスタジオなので人数が多いと居場所に困ることになるかと思います。

料金

6時間 45000円

12時間 90000円

白ホリはとてもきれいなのでそのメンテナンス代の都合なのかな?少し高め。

公式HP:https://www.gallery-o9.com/price

感想

2面白壁の白ホリで12、3人の集合写真は充分撮影できるスペースはあります。

しかも結構きれいな白ホリで楽しいです。

窓は黒いカーテンを閉めることで黒壁っぽい撮影が可能です。室内の定常光がやや黄色いのでISOを高めて撮影すると若干色被りするみたいです。

釣り下げ式のソファに座るのはなかなか大変です。(撮影に邪魔なら外して移動できます)

gallery-o8に繋がる階段はもちろん撮影にも利用可能なのでカメラマン2人いても充分撮影できます。

スタジオ利用詳細記事

スタジオハーブ

外光がとっても豊かなハウススタジオ。

25人ほどのレイヤーさんと5人のカメラマンで利用。

全体集合写真も特に問題なく撮影でき人数的にちょうどよかったようです。

公式HP:http://www.studio-herb.jp/

スタジオ概要

ワンフロアの中を2メートルちょっとの高さの壁で区切った構成になっている。

屋根が光を透過するつくりなので全体的にあかるく撮影がしやすい。

壁や家具はハウススタジオ風なのでホームページの雰囲気にあうコスプレで使用したいですね。

一応外側の壁もキレイなのでテラスでの撮影もして可能です。

住所、最寄り駅

住所:東京都江戸川区中央2-20-20

電話:03-6715-0888

最寄り駅:JR総武線 新小岩駅から徒歩25分。

駅からは距離があるのでタクシーかバスを使用するのが便利。

バスの場合は新小29葛西駅前行でNTT江戸川支店前から徒歩2分。

もしくはJR亀有駅から環08急行東京ディズニーシー行で大杉第二小学校から徒歩10分

最大人数

特に制限はありません。

レイヤーさん25人の集合写真がちょうどいいくらいの広さでした。

料金

1時間 18000円で4時間の利用から

公式HP:http://www.studio-herb.jp/price.html

感想

25人くらいの併せで利用。

集合写真を撮影できるスペースは白壁で光りの周りもよく、天井からの太陽光も充分あるので全体撮影はしやすいです。

ハウススタジオ風の家具や壁も何パターンかあるので向きによって違う背景での撮影か可能です。

公式ホームページ内の写真がオシャレなので家具配置の参考にするといいですよ。

また、神殿風の柱や柵は移動式なので同じようなシチュエーションで撮影したい場合は自分で移動させる必要があります。

スタジオ利用詳細記事

 

gallery-o10 ル・シャトー

金ピカ豪華さがもっとーのスタジオル・シャトー。

gallery-o5 ル・ロイヤルと比較して広く、明るいスタジオです。

レイヤー18人、お手伝い3人、カメラマン5人で利用。

公式HP:https://www.gallery-o10.com/

スタジオ概要

gallery-o系列で一番派手なスタジオ。

王族の宮殿をイメージした金色の装飾の壁、豪華な椅子やシャンデリア。

赤い壁の中世を思わせる部屋。

とにかく豪華なセットで撮影したいという欲を満たしてくれます。

白壁やカウンターエリアもあります。

住所、最寄り駅

住所:東京都新宿区四谷坂町12-12-B1

電話:03-6912-9969

最寄り駅:都営新宿線 曙橋駅 A4出口から徒歩4分。

スタジオ入り口はローソンの横にあるので買い物は便利

最大人数

特に制限はありません。

ブースが分かれているので集合写真を撮影する部屋によって人数制限があるかなと思います。

王宮風なブース(エリア1)、赤壁の部屋(エリア6)で集合を撮影することになると思うので15人くらいが目安になると思います。

真ん中のエリア4には長いテーブルがあったりどこを背にするか悩むところがあり集合写真を撮影するには少々不向き。

料金

公式:https://www.gallery-o10.com/price-agree/

6時間 7万円

12時間 12万円

流石に内装が豪華なだけあってgallery-o系列では最高値。(gallery-o5と同じ)

感想

gallery-o5と同じ料金だが、こちらの方が派手で、広く撮影もしやすい。

豪華な家具は半端なく重く1人で移動させるのは大変。

また撮影場所により雰囲気が結構異なるのでいろんな写真が撮れます。

トラブル経験有
神殿風の柱が最初から破損していたにもかかわらず撮影後にスタジオから苦情をもらいトラブルになった主催さんを知っているので興味はあるが、また行こうとは思わないな。
楽しく撮影してもその後の対応でがっかりさせられたわけだし。
利用する場合は使用開始時にチェックしておかしなところは先に報告しておいた方が無難ですね。

スタジオ利用詳細記事

gallery-o10 ル・ロイヤル

豪華な宮殿調で天井の高い部屋をメインとしたスタジオ。

大きなシャンデリアと豪華な家具で豪華な集合を撮影するならおすすめのスタジオ。

レイヤー11人、カメラマン2人で利用。

公式HP:https://www.gallery-o5.jp/

スタジオ概要

メインとなる豪華な宮殿のような天井の高い吹き抜けの部屋がメイン。

この部屋を見下ろせゴシック調の部屋にも豪華な家具、吊るされた鳥籠シャンデリアに囲まれた空間。

さらに1階を見下ろせる廊下での撮影も可能です。

また1階と2階をつなぐ階段や通路も装飾がキレイなので十分撮影に利用できます。

住所、最寄り駅

住所:東京都豊島区高田2丁目18-21 キュスティーヌ18目白学園通り B1

電話:03-6912-9969

最寄り駅:
JR山手線「目白」駅(徒歩10分)
地下鉄副都心線「雑司が谷」駅3番出口(目の前)
都電荒川線「鬼子母神」駅/「学習院下」駅(徒歩4分)

最大人数

人数制限はありません。

1階の王宮エリアで集合を撮影することを考えると15人程度までと考えた方がいい。

料金

公式HP:https://www.gallery-o5.jp/price.html

6時間 7万円

12時間 12万円

流石に内装が豪華なだけあってgallery-o系列では最高値。(gallery-o10と同じ)

しかもo10より入れる人数は少ないので1人あたりの料金は高めになる傾向。

感想

スタジオとしてはかなり暗い。

基本的な定常光はシャンデリアの光しかなく明るく撮影するにはそれなりの光量のあるストロボかモノブロックが必要。

王宮側は天井も高いのでより光量が必要になる。

2階も暗いのでストロボはあった方がいい。

ただし、シャンデリアの光は黄色味が強くそのままストロボを光らせても違和感のある写真になりやすい。

そのためISO上げて撮影したほうが雰囲気のある写真になると思います。

また狭いためアンブレラやソフトボックス利用も大変。

家具の椅子はどれも重いので移動時は要注意です。

スタジオ利用詳細記事

 

随時、利用後に追記していきます!

 

おすすめの記事