今宮神社で縁結びのお願いをすると玉の輿に乗れる?
将来は素敵な人と結婚したい!という人や、結婚相手についてより具体的な希望のある方、様々だと思いますが、やっぱり狙うは玉の輿?
今回ご紹介する今宮神社はただの縁結びの神社ではありません!
なんと、今宮神社は玉の輿のご利益で有名な神社なんです。

スポンサーリンク

縁結びの神社京都編今宮神社

せっかく縁結びの神社にお参りをするなら、素敵な縁で結ばれたいですよね♪

今宮神社は、平安時代に度重なる疫病や災厄に悩まされた人々がこの地で御霊会を行ったことが始まりとされる歴史ある神社です。

御祭神は中御座に大己貴命(おおなむちのみこと)、東御座に事代主命(ことしろぬしのみこと)、西御座に奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)をお祀りしており、健康長寿、良縁開拓にご利益があるといいます。

玉の輿の由来

気になるのは【玉の輿】のご利益の由来ですよね。

もともとこの地の生まれであった桂昌院(徳川幕府五代将軍、綱吉の母)が、元禄7年(1694年)に荒廃していた社殿の造営などに力を入れたことで低い身分から将軍生母となり、さらには女性最高位である従一位の官位を賜ったことにあるんです。

この話以降、現在に至るまで彼女のように玉の輿を望む多くの女性の参拝が絶えないんだとか。

明治29年に本社殿を焼失したものの、その後、再建され、今日に至ります。

大正時代に建てられた立派な楼門は朱塗りが美しく、堂々たる趣を感じさせてくれます☆

今宮神社と言えば、有名なのは京都の三奇祭の一つに数えられる「やすらい祭」が有名です。

引用:https://www.jtrip.co.jp/magazine_kansai/article/sight/3540/

美しい桜や椿などで飾られた花傘を中心として、赤や黒の毛をした鬼がお囃子に合わせて約20名の行列が踊り歩き、無病息災を願うお祭りです。

今宮神社ではこのお祭りの花傘をかたどった御朱印をいただくことができます。

とっても可愛らしい御朱印ですので、興味のある方は是非、社務所を訪ねてみて下さいね☆

阿保賢さん

さて、今宮神社で忘れてはならないパワースポットが「阿保賢さん(あほかしさん)」です。

こちらにある石を手の平で三回叩いてから持ち上げ、願い事をしてからもう一度、三回撫でて持ち上げてみましょう♪

初めに持ち上げた時よりも「軽い」と感じれば願いが叶う願掛け石なんだそうです。

なんだか伏見稲荷大社にある「おもかる石」と似ていますね♪

 

今宮神社の縁結びのお守り

さて、縁結びの神社でのお楽しみといえば、お守を見ることではないでしょうか?

京都にある神社では個性豊かなお守をたくさん見ることができますが、この今宮神社でも、縁結びのお守をいただくことができます☆

先ほど紹介させていただいた桂昌院にあやかった【玉の輿お守】は優しいパステルカラーの色合いが可愛く、カラーバリエーションも豊富♪

気に入った色のお守をいただけば、更に運勢アップにつながりそうですね!

玉の輿お守:800円

販売時間:午前9時~午後5時

 

今宮神社といえば「あぶり餅」持ち帰りせず現地で食べよう!

今宮神社を訪れるならひそかに欠かせないのが「あぶり餅」

創業600年を誇る老舗の【あぶり餅かざりや】。

そしてその隣にある【一文字屋和輔】は創業1000年とか。

どちらもあぶり餅で有名で今宮神社の門前にあるお店で購入できます。

1人前:500円

このあぶり餅は今宮神社の門前にて、食べると疫病を払うと言われるほどの名物です☆

白味噌を使った甘辛い味噌ダレと、香ばしく焼かれた焦げ目が癖になる味わいが病みつきになりそうです。

良縁を求めて今宮神社を訪れる場合は何度も足を運ぶことはないかもしれません。

そんな場合はぜひ一度試してみて下さいね。

ちなみに3人前以上であればお持ち帰りも可能です。

でもお餅なので時間が経つとどうしても味も落ちるしやわらかさもなくなってしまいます。

お土産にすると電子レンジで30秒暖めるようにかかれていますがやりすぎて噛めないくらい硬くなってしまったり・・・

わたしとしてはその場で食べてから今宮神社へ参拝してもらいたいなという印象です。

なお、お餅って意外とカロリーがあります。

食べ過ぎて逆に良縁を逃さないように注意してくださいね。

 

今宮神社へのアクセス方法

今宮神社の住所:京都市北区紫野今宮21

公共交通機関でのアクセス方法:市バス46番『今宮神社前』下車、徒歩ですぐ。

市バス1番・12番・204番・205番・206番・北8番・M1番『船岡山』下車、徒歩約7分。

駐車場:あり(44台。最初の1時間は100円。以降30分ごとに100円)

境内は自由に散策することができますが、社務所は午前9時から午後5時まで


スポンサーリンク

今宮神社周辺のオススメ観光スポット

今宮神社の周辺には歴史ある神社やお寺が沢山あります。

紅葉が見頃を迎えている時期にオススメしたいスポットが高桐院。

臨済宗大徳寺派の総本山、大徳寺の塔頭寺院の一つです。

秋の京都はどこも観光客でごった返していますが、この高桐院はまだあまり知られていない紅葉の穴場スポットなんです♪

楓の木を美しく眺めることのできる庭園は、その名も「楓の庭」。

お菓子付きの抹茶をいただきながら、美しい景色をゆったりと眺めるのに最適の場所です!

 

もう1つののオススメは、誰もが知る戦国武将、織田信長とその息子、信忠を祀る建勲神社

忠臣として名高い豊臣秀吉がこの地を信長の霊地と定めたことが始まりとされる神社は、小さな山の上にあり、眺望も抜群!

歴史好き、武将好き、最近はやりの刀剣好きの方は必見!素敵な御朱印がいただけるオススメの観光スポットです♪

 

今宮神社のまとめ

さて、世知辛いといわれる世の中、女性が結婚相手に求める理想はいつしか「3K」から「3平」へと変わり、共働きが当たり前と言われますが、それでもどうせなら、玉の輿に乗りたい!と願う女性は多いはず。

でも大ぴらにそんなことをいえば、婚活パーティーなどではきっと引かれてしまいますよね…(汗)

アラブの石油王と結婚したい!!とまではいかなくても、せめて将来生活に困ることなく夫婦で平和に暮らせるくらいには…と考えの方もいらっしゃいますよね!

そんな時はぜひこの神社で良縁を祈願しましょう♪

桂昌院のように素敵なご縁が訪れますように……!

 

おすすめの記事