京都市伏見区にある荒木神社は、世界遺産としても有名な伏見稲荷大社の境内にある縁結びにご利益があると言われている神社です。
今回は朱の鳥居が美しい伏見稲荷大社の敷地内にある良縁祈願荒木神社へ
この記事では荒木神社のきつねみくじで縁結びなどのご利益についてお伝えします。

スポンサーリンク

荒木神社の御利益ときつね様

千本鳥居で有名な伏見稲荷大社をご存知の方や、実際に鳥居をくぐり、参拝したことがあるという方はたくさんおられると思います。

千本鳥居といわれていますが現在では1万本以上の鳥居が連なっています。

今回ご紹介するのは、外国人にも大注目の伏見稲荷大社の境内にある縁結びの神様をお祀りしている荒木神社です♪

伏見稲荷を実際に訪れたことがある方ならご存知だと思いますが、伏見稲荷大社は稲荷山の稜線に沿って数多くの鳥居や、様々な神々が祀られた「お塚」があります。

今回ご紹介する荒木神社もそのうちの一つで、こちらに祀られている『口入稲荷大神(くちいれいなりおおかみ)』は縁結びをつかさどり、良縁、求人、就職など、人と人を縁で結ぶとされ、古来より信仰を集める神様です。

境内に置かれている可愛らしいきつねの人形は、口入人形と呼ばれるもので、夫婦と伴の三体一組となっています。『たち吉』さんという和食器を作る会社の職人さんが作っています!

『口入』とは口添えや口利きをすることを言い、この場合は夫婦を取り持つ仲人の役割を果たします。

口入稲荷大神本社で祈願を済ませた後、この口入人形を持ち帰り、願い事が成就するまでお祀りし、見事にお願い事が成就した際には本社へ返納するのが習わしです。

三体一組で5000円のお人形さんは、願い事が成就した後もご自宅でお祀りしてもいいそうです♪

可愛くて返納してしまうのがもったいない!という方は、是非お家で沢山愛でてあげてくださいね。

そしてなんといっても境内には願いが叶い返納された本当に沢山の口入人形が。

それだけたくさんの方がこの神社で良縁に巡り合ったということなんですよね!

つい最近でもテレビ東京のアド街ック天国という番組でも取り上げられ、話題となりました☆

番組内ではこ荒木神社で良縁祈願をした直後に出会った人と結婚したという方が紹介されていましたね。

これはついつい期待してしまいます!

この他、荒木神社では可愛らしいきつねの形をした「きつねみくじ」(500円)やストラップ型のキツネ守り、口入人形のイラストが描かれた絵馬型のストラップ守など可愛らしい授与品もたくさんあります♪

 

荒木神社に祭られている他の神様

荒木神社の境内には他にも腰痛を治してくれる神様である「足利稲荷大明神」や、出世見守不動明王、三十六童子、病気平癒と縁切りの神様「薬一大神」が祀られています。

伏見稲荷大社は年間を通じて多くの観光客が訪れる場所です。お正月の初詣ではもう人!人!人!

きっと境内の中にある鳥居の数よりも、神狐の数よりも多くの人が訪れます!

それだけ多くの信仰を集める神様だと言えますが、心穏やかにお参りされたい方は是非、平日のお参りをお勧めします。

授与所や社務所などは午前9時からとなりますが、境内は24時間開放されていますので、早朝のまだ人もまばらな時間帯に訪れると、静寂の中にも厳かな空気が漂い、とても心が穏やかになりますよ♪

 

荒木神社へのアクセス

荒木神社の住所:京都市伏見区深草開土口町12-3

公共交通機関:JR奈良線「稲荷」駅下車、徒歩約10分。

京阪電車「伏見稲荷」駅下車、徒歩約15分。

駐車場:なし。

表参道をくぐり、伏見稲荷大社の本殿から左手へ。産場稲荷社とお産場茶屋のある十字路を右手へ進むと辿り着きます♪


スポンサーリンク

荒木神社周辺のオススメスポット

荒木神社を訪れた方は伏見稲荷大社もお参りされると思います。有名な千本鳥居までの参道は多くの観光客で賑わっています。

もしも時間があれば、奥の院まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

伏見稲荷大社のある稲荷山は太古の昔から人々の信仰を集めた有数のパワースポットです。

その参道を奥の院へ進んでいくと、どこまでも続く石段に、次第に人もまばらになってきます。

さらに伏見稲荷神社には閉門時間というものがなく24時間参拝が可能です。

(お守りなどの購入は7:00〜18:00の間です)

夜になると本殿付近はライトアップされ、稲荷山への参道も灯りがついているので多少夜が遅くても安心です。

市街地からそれほど遠くないはずなのに、その静かで厳かな空間は歩いているだけで身も心も清められるようです。

パワースポットの名にふさわしい、厳粛な雰囲気ですね。歩いているだけで、どこか異世界へ迷い込んでしまいそうな気もします。

山頂を目指すと往復で二時間ほどかかりますが、ほんの少し足を延ばして見えてくる景色もとっても素敵。大好きな場所の一つです♪

伏見稲荷大社の参道には屋台も沢山ありますが、オススメは「総本家いなりや」の大人気のきつね煎餅。可愛い狐のお面型に焼いたおせんべいはインスタ映えばっちり♪

伏見名物いなり煎餅発祥のお店で、昔ながらの手焼きのおせんべいを是非味わってくださいね☆

荒木神社のまとめ

伏見稲荷大社は、京都を訪れた人の多くが立ち寄る観光スポットです。

でも同じ神社の境内にこんなに可愛らしい縁結びの神社があるということをご存知の方はまだまだ少ないのではないでしょうか?

伏見稲荷大社には、荒木神社の他にも様々な神様がお祀りされています。どんな神様がお祀りされているのか、ゆっくり散策しながら参拝するのも楽しそうですね♪

今回は可愛らしいきつねの口入人形がメディアで取り上げられ、一躍話題となった荒木神社をご紹介させていただきました!

おすすめの記事