広島市の縮景園では毎年3月24日から、夜桜特別開園がスタートします。
夜桜のライトアップなんて、どこも一緒でしょ?と、思っているでしょう?
縮景園のライトアップは灯光器でしっかりと光を当てるので、桜や桃の花の美しさが
より一層際立ち、濯纓池が水鏡となり、藍色の夜空と桜の木々を映した風景も
幻想的な美しさを魅せてくれますよ。

スポンサーリンク

縮景園のライトアップ

縮景園では3月24日から4月3日まで、夜桜特別開園が実施されます。

期間中は開園時間を午後21時迄延長しています。
(入園できるのは20時30分迄ですのでご注意くださいね)

ライトアップされた桜や桃の花は木の種類によっては3月の時期ではまだ蕾の状態の木もあったりするので長い期間花の美しさを楽しむことができますよ。

にわかふぇで夜のお花見をお楽しみ下さい。

県立美術館前の芝生広場では「にわかふぇ」が登場しまして、ライトアップされた桜の木の下でお抹茶や、お団子を頂くことができます。

夜桜特別開園での「にわかふぇ」では、花見ワインセットなどのお酒の提供もありますので、公共交通機関での来園をお奨めします。

もちろん、お弁当を持ち込んでお花見を楽しむことが出来ますよ。

お花見弁当の購入は福屋八丁堀店がおススメです。

夜の桜と源平しだれ桃は昼間とは異なった幻想的な美しさを魅せてくれます。

にわかふぇは20時までなので注意してくださいね。

防寒対策はしっかり行ってください

春とはいえ夜はかなり寒い日があります。

防寒対策はしっかりと、カメラやスマホの充電もしっかりと充電器も忘れずに、夜桜を楽しんでくださいね。

気になる混み具合は?

昼間と夜のライトアップではどっちが混み合っているの?

夜間の夜桜特別開園は昼間の時間帯よりも綺麗にインスタ映えする写真が撮影できるので入園待ちの行列ができる程の混み具合です。

ライトアップされた夜桜を楽しみたいのでしたら午後17時すぎぐらいの早目の時間に来園されることをお奨めします。

夜間の交通アクセスは?

縮景園前電停より、白島線八丁堀方面の市内電車に乗車して、八丁堀電停で乗換えてください。

宿泊するホテルが遠方の場合はタクシーをご利用ください。

縮景園の撮影スポット

縮景園の撮影スポットは何処がベスト?

清風館前の桜の木のある場所も夜桜を楽しむ人が集まりますので、
ゆっくり撮影ができる昼間がおススメです。

美術館前の芝生広場も撮影スポットとしておさえておきたい場所です。

ピンクと白色の桃の花が同時に開花する源平しだれ桃の木も是非ともカメラに収めておきたいものですね。

夜桜のライトアップ時には照明が無い場所は立ち入り禁止となる場所があるのでお気に入りの場所の桜は昼間に撮影しておきたいですね。

ソメイヨシノを手前に、そして池に架かる「跨虹橋」(ここうきょう)がベストスポットになります。写真では解りにくいですが跨虹橋の向こう側にも桜の木があるのでインスタ映えする写真が撮れますよ。

上の写真は季節外れなのでここの桜は咲いていないですけど咲いていたらキレイなのはわかりますよね・・・

 

園内には清風館、悠々亭、明月亭、超然居、看花塌などの江戸文化の香りが色づく東屋があります。

桜や桃の花、緑の木々と共にお庭もお楽しみくださいね。

跨虹橋周辺は、夜のライトアップでも一番、綺麗な写真が撮れる場所ですのでかなり混み合うことが予想されます。

それから、夜間の夜桜開園時間は照明設備のない場所は立ち入り禁止となっていますのでご注意してくださいね。

縮景園の歴史

縮景園の歴史を説明しますね。

当時の浅野藩は、参勤交代を大阪までは船で渡ったといわれています。

そのとき船の上から眺めた瀬戸内の多島美を七代藩主、浅野重成が大改修を行った時、縮景園は元和(げんな)6年1620年に浅野藩の別邸の庭園として築庭されました。

作庭者は茶人と知られています上田宗箇です。

昭和15年に国の名勝に指定されましたが、昭和20年8月6日原子爆弾の投下で壊滅状態となりましたが、広島県教育委員会は昭和24年から縮景園の復旧に着手しました。

昭和25年には植栽を開始、昭和26年には復旧に務めながら開園、その後も清風館を復元するなど、戦災前の姿に復元できるように整備を進めてきました。

縮景園の場所と桜の種類

市内中心部にあるのですが、閑静な庭園で桜の咲くお花見の時期にはソメイヨシノ、しだれ桜、山桜の200本の桜が咲き誇ります。

種類の異なる桜ですので長い期間お花見が楽しめますよ。

そして桃の花も同じ時期に開花するのでこちらも同時に楽しめますね。

源平しだれ桃という木はピンクと白の花が同時に咲くので一番、人気があります。

縮景園に桜が広島市内の標準木

広島市内の桜の開花宣言となる標準木ってあるの?

広島市内を歩いていて、桜の花が咲いているのに開花宣言って出てないよね?
と、疑問に思ったことがありませんか?

実はですね、縮景園にソメイヨシノの開花の目安となる標準木があって、この桜が標準の本数咲かないと開花宣言が出ないのですよ。

縮景園の桜と基本情報

桜開花時期の目安:3月下旬から4月上旬

桜の種類:染井吉野(ソメイヨシノ)山桜(ヤマザクラ)枝垂桜(シダレザクラ)

桜の本数:約200本

住所:広島県広島市中区上幟町2-11

問合せ先電話番号:082-221-3620

休業日:年末12月29日から31日 年始1月2日・3日

営業時間:午前9時から午後17時(4月から9月は午後18時迄)

閉園時間の30分前まで入園ができます。

料金:大人250円・大学生、高校生150円・小中学生100円

縮景園の詳細はこちら

縮景園は保護者同伴であれば高校生以下は無料。

スポンサーリンク

※高校生までのお子様は保護者の方が同伴でしたら、入園料が無料になります。

縮景園への交通アクセスについて

広島めいぷる~ぷ:縮景園前下車、徒歩約2分。料金は200円。一日乗車券は400円です。

広島電鉄:八丁堀電停下車、白島線に乗換え、縮景園前下車。

市内料金は大人180円ですが、白島線乗換えの場合は乗務員に乗換えの申請をして電車乗換券を受け取って白島線の電車に乗車してください。

乗換券の料金は50円です。

県立美術館地下に、駐車場有:29台駐車可 駐車料金:1時間300円

縮景園とご一緒に美術館もお楽しみください。

県立美術館も隣接していますので、共通券を購入して一日ゆっくり楽しむのもお奨めです。

※県立美術館は月曜日が休館日ですので旅行プランをたてるときはご注意してくださいね。

月曜日が休日の場合は翌日の火曜日が休館日となります。

広島県立美術館は縮景園と併せて楽しめるミュージアムです。

企画展も充実していますし、内容の濃い展示を楽しむことができますよ。

1階のメインロビーはもちろん、3階の展望ロビーからも縮景園の眺望を楽しめます。

普段着じゃなく、ちょっとお洒落してお出かけしたくなりますね。

広島県立美術館の詳細はこちら

お得なケーキセットの割引サービス

縮景園の入場チケットを購入しますと、隣接している広島県立美術館の割引券がもらえます。

1Fのカフェではドリンクが50円割引、

3Fのティールームでは指定のドリンクとケーキのセットが100円割引、

縮景園の売店では指定のドリンクともみじ饅頭のセットが100円割引になる割引券が頂けます。

広島県立美術館の基本情報

住所:広島県広島市中区上幟町2-22

問合せ電話番号:082-221-6246

営業時間:開館・午前9時から午後17時(入館は閉館の30分前まで)

土曜日:午前9時から午後19時(入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日。但し、休日・振替休日及び特別展開催期間中の場合は開館
年末年始

料金:大人510円(20名以上の団体は410円)
大学生310円(20名以上の団体は210円)
高校生以下無料。縮景園との割引共通券あり。

 

お奨めのランチ情報

おすすめなのは、お好み焼きの「みっちゃん総本店広島」です。

みっちゃん総本店広島八丁堀本店

みっちゃん総本店は昭和25年の創業です。

かなりの人気店でお昼時は並ぶときは行列覚悟です。

みっちゃん総本店八丁堀本店の詳細はこちら

住所:広島県広島市中区八丁堀6-7

お問い合わせ電話番号:082-221-5438:午前11時から午後21時

座席数:50席。カウンター席あり。
※午後15時30分から午後17時は準備中です。

交通アクセス:八丁堀電停下車徒歩5分。

縮景園からは広電白島線沿いに八丁堀方面へ歩いて下さい。

京橋通りの交差点で、右に曲がり、チエリス八丁堀一階です。

ランチタイムは午前11時から午後14時30分です。(ラストオーダーは14時)

夕方の営業時間は午後17時から午後21時30分です。(ラストオーダーは21時)

 

テーブル席からもお好み焼きを焼いている所を見ることができます。

キャベツも焼きそばや半熟卵の目玉焼きも入って、ボリュームたっぷり!

そば玉ミニサイズは750円。通常サイズよりもキャベツは少な目です。

女性やお子さまにはこちらのミニサイズをお奨めます。

※価格はトッピングにより変化します。

出された時は「えっ!?こんなに食べ切れるの?」と初めての方は驚かれるかもしれません。

関西のお好み焼きと違って、広島のお好み焼きは焼きそばが入っているのが特徴なのです。

みっちゃん総本店はここの八丁堀店の他に、福屋八丁堀店とそごう広島店にあります。

こちらの2店舗はデパートの中に入っているお店ですので並ばなくてもお好み焼きを楽しむことができますよ。

みっちゃん総本店福屋八丁堀店

福屋八丁堀店のみっちゃんは県外の方にはあまり知られていない穴場的なお店です。

できたてを特殊パッケージに詰めて冷凍した「お好みセット」を販売していますのでお土産に、大切な方に広島の味を伝えてくださいね。

みっちゃん総本店福屋八丁堀店の詳細はこちら

住所:広島県広島市中区八丁堀6-26福屋百貨店地下1階

営業時間:昼:午前11時30分から午後14時30分(ラストオーダー14時)
夜:午後17時30分から午後23時30分(ラストオーダー23時)

お問い合わせ電話番号:082-246-6360

定休日:福屋本店の休みに準ずる。

座席数:21席 個室無し。

アクセス:広島電鉄八丁堀電停下車30秒

みっちゃん総本店雅(みやび)

そごう広島店の10階レストラン街にあるお好み焼き店です。

デパートの中にあるので女性一人でも入りやすいですよ。

定番の豚玉のお好み焼きもありますので楽しいお食事のひと時を楽しんで下さいね。

キャベツがふっくらと蒸されていて麺もぱりぱりで美味しいですよ。

中休みの時間がない通し営業ですので、混雑する時間をさけて食事をすることができます。

もちろん、そごう広島店の雅(みやび)でもできたてを遠く離れた地域に住む方にも楽しんで頂ける冷凍した「お好みセット」を販売しています。

みっちゃん総本店雅(みやび)の詳細はこちら

住所:広島県広島市中区基町6-27そごう広島店10階レストラン街

営業時間:午前11時から午後22時(ラストオーダー:21時)

お問い合わせ電話番号:082-225-7263

定休日:そごう広島店の休みに準ずる

座席数:46席。個室6名様利用・3室

アクセス:広島電鉄紙屋町西電停下車徒歩1分。

 

縮景園のライトアップと桜の期間のまとめ

縮景園の夜間特別開園は3月24日から、4月3日まで午後18時から21時までの時間に行われています。

かなり広い範囲で灯光器を使ったライトアップが行われますのでスマホでも綺麗に夜桜の写真を撮影できますよ。

縮景園のライトアップの時期は人気スポットとなります。

夜桜を楽しみたいのであれば夕方6時くらいからの早い時間帯からの入園をお奨めします。

縮景園のお花見の楽しみかたと広島のソウルフードお好み焼きの一部の店舗を紹介させて頂きました。

おすすめの記事