今回、初めて厳島神社へフェリーで行きたい。
厳島神社のある宮島へ上陸するための船の乗り場へアクセス方法について知っているとちょっとお得なルートを含めてお伝えしちゃいます。
利用すると観光がさらに欲張って楽しめるルートもあるので、どうぞメモのご準備を!!

スポンサーリンク

定番の宮島口を乗り場とする厳島神社行きフェリーで行くルート

厳島神社に行くなら、JRか広島電鉄の路面電車で宮島口まで行って、そこから船で宮島に渡り、桟橋から徒歩で厳島神社へというのが一般的によく知られたルートです。

宮島観光協会の公式ホームページでもこのアクセス方法が掲載されています。

具体的にご紹介しますと、以下の通りです。

詳しくはこちらの記事に纏めていますので参考に!

>>厳島神社への電車とフェリーでのアクセス方法を広島駅から紹介!

 

電車で宮島口まで

2つのアクセス方法(いずれも広島駅から乗車した場合)

1 JR:所要時間28分・片道運賃410円
・メリット…定時刻発車、短時間で到着、早朝夜間のアクセスも可能
・デメリット…料金が市内電車に比べ割高、大きな荷物だと駅構内の移動が大変

2 市内電車(路面電車):所要時間1時間10分前後・片道運賃280円
・メリット…市内中心部からも乗車可能、運賃が安い(宮島松大汽船との1日乗車乗船券有)
・デメリット…移動時間が長い

宮島口からフェリー

1 JR西日本宮島フェリー
2 宮島松大汽船

いずれも所要時間は10分・大人片道180円 往復割引なし
運航約10~15分間隔(9時台~16時台の場合)

ポイントとしては、各社乗り場が違うので、切符を買った会社のフェリーに乗ることですね。

JRのフェリーの方がだと大鳥居に接近する航路を通るので、初めてなら少し待ってもこちらに乗ることをおススメです。

こちらは厳島神社へ行く一般的なアクセス方法です。

 

今回の知っトク情報、高速船で宮島へ

この記事の目玉、高速船で一気に厳島神社へ行くルートの紹介です

しかもこのルートは時間を有効活用できちゃうんですよ。

ちょっと違ったルートでアクセスする方法をお伝えします。

このルートでは宮島口からのフェリーには乗りません!!

海を渡るのに、何に乗るかって?

それはズバリ、高速船を使います!!

高速船って、宮島口のフェリー乗り場に乗るところあったっけ!?

そもそもどこから乗るの??とお思いでしょう。

知っていると、これが結構便利なルートなんです。

厳島神社のある宮島口への高速船のフェリー乗り場は2か所あります。

高速船に乗る場所と所要時間・料金は以下の通りです ↓↓↓

料金はすべて大人価格です。(子供は半額)

 

平和記念公園~宮島 高速船航路

所要時間:45分
料金:片道2000円 往復3600円

株式会社アクアネット広島がひろしま世界遺産航路として運航しています。

市内中心部にある平和記念公園や原爆ドームを観光した後に宮島へ直行するという便利なルート。

広島の2つの世界遺産を効率よく巡ることができちゃいます。

原爆ドームの南、平和公園の横の元安川桟橋から出港しています。

宮島の到着する場所は宮島口からの通常のフェリーの隣でほぼ同じです。

ただし前日までの予約が必要になっています。

予約は公式HPより実施してくださいね。

公式HP:http://aqua-net-h.co.jp/heritage/

乗り場マップ

 

広島港~宮島 高速船航路

所要時間:約32分
料金:片道1850円 3300円

広島港・グランドプリンスホテル広島=>宮島港

瀬戸内海汽船が瀬戸内シーラインとして運航しています。

こちらは市内中心部から南に位置する広島港から出航し、
その近隣にあるグランドプリンスホテル広島を経由して宮島へ行くルート。

広島まで高速船やフェリーを使って来る四国方面の人や、広島港近辺のホテル宿泊者におススメです。

広島市内から広島港は決して近くないので広島市内観光の人には向かないかもしれないですね。

ちなみにグランドプリンスホテル広島は高級ホテルです。

朝日の眺めは素晴らしいんですよね~

公式HP:http://setonaikaikisen.co.jp/kouro/highspeedship/

 

 

広島マリーナホップ~宮島 高速船航路

所要時間:約25分

料金:片道1500円 往復2500円

株式会社アクアネットサービスが運航しています。

こちらは市内中心部から西に位置するショッピングモールのマリーナホップから出航するルート。

観音マリーナというヨットハーバーに隣接しているショッピングモールで、観覧車が目印になっています。

マリーナホップの施設では、ショッピングやお食事が楽しめるほか、平成29年6月にオープンした広島市内唯一の水族館マリホ水族館もあります。

こちらは何と言っても、駐車場代が無料!!

お車で広島へお越しの方で、宮島へも楽々行きたいという人には

うってつけのアクセス方法かも!?

また土日に限り海賊船 海王という船も運行されています。

派手な船で高速船ではないので45分かかります。

子供にはこっちの船の方が楽しめるかな?

公式HP:https://www.mariho-miyajima.com/

 

おすすめの高速船は?

県外からの観光で広島に来ているのであればやっぱり平和記念公園からの高速船がお勧め。

宿泊地にもよりますがやはり平和公園や原爆ドーム、広島城、広島市内観光などを考えると時間の節約になります。

やっぱり45分という時間が便利。

高速船で行く宮島へのルートを自分の旅行プランに上手に組み入れることですね。

こうすることで買い物や宮島以外での観光を楽しみながら、時間を有効活用できるなんて、時間の限られた観光客にとっては、一石二鳥ですよね!!

私のおすすめは先に宮島に行って、午後から市内観光ですね。

お昼ご飯に宮島のアナゴとかカキを食べてきたいです!

お好み焼きは市内で夜にいきましょうw

 

いずれの高速船も便数が宮島口からのフェリーほど多くありませんので、時刻を調べてからお出かけするのがおススメです。

各高速船のホームページをよく確認してくださいね。

一部の便については事前予約が必要なこともあります。

ちなみに、宮島での発着場所は、JRや松大のフェリー桟橋より奥にある宮島3号桟橋ですので、こちらも注意が必要ですよ!!

厳島神社に近い方から、JRフェリー乗り場・松大汽船フェリー乗り場・一番遠いのが高速船乗り場の宮島3号桟橋になっています。

往きは人の流れに沿って改札を出てしまえば迷いませんが、帰りは着いた場所から乗ればよいと思っていても、うっかりとフェリー乗船口へ行かないようにしてくださいね。

宮島3号桟橋

 

スポンサーリンク

厳島神社へのフェリーのおすすめまとめ

ここまで厳島神社のある宮島へ行くルートをご紹介してきましたが、あなたにピッタリくるものはありましたか!?

たくさんあるルートを知らなければ、宮島口付近での駐車場代がかさんでしまったりします

移動時間が予想外にかかってしまい、他の目的地を欲張れなかったりしたかもしれません。

でも、今回知ってしまったあなたは、もう大丈夫!!

フェリーを利用して定番ルートで行くのも、もちろん楽しめますが、広島の色々な場所を楽しみたいあなたには、高速船を利用するというのも1つの賢い選択肢だと思います。

ぜひぜひ、楽しい旅行計画を立ててください!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事