ふなばしアンデルセン公園の駐車場は何時から開いているの?満足度ランキングで一躍有名になったふなばしアンデルセン公園は非常に混雑します。
そのため朝から駐車場を確保するのが大変なんです。
だからアンデルセン公園の駐車場が何時から開いているのか?おすすめの駐車場はどこなのか?駐車料金はいくらなのか?
アンデルセン公園の駐車場を攻略しましょう!!

 

スポンサーリンク

アンデルセン公園の駐車場は何時から開いてるの?

ふなばしアンデルセン公園の開園時間は朝9時30分からです。

でも駐車場にはそれ以前から車の列ができており、入場ゲートには開園を待つ人たちの行列ができているんです

そんな朝から大変混雑する船橋アンデルセン公園は

朝8時くらいから駐車場には入れるんです。

特にアンデルセン公園の混雑するのは春の日曜日祝日。

ゴールデンウイークなんてもっとも混雑する時期なんですよね。

はっきりいってゴールデンウイークに行くべきではありません。

あと春休み期間中も連日混雑していますね。

 

早いときには駐車場は11時前には満車になってしまうこともあります。

それぐらい混雑するんです。

アンデルセン公園で車で来て遊ぶのはほとんどが家族連れです。

そのため一度駐車すると数時間は出てきません。

アンデルセン公園の中は広く遊ぶ場所もたくさんあるのでどうしても時間がかかるんですよね。

だから一度満車になってしまうとなかなか空きができません。

そのため時期にもよりますができるだけ早く来て駐車場を確保したいところですね。

 

 

アンデルセン公園の駐車場の料金と収容台数

アンデルセン公園には通常使用される北、南、西ゲートに駐車場があります。

混雑時には西臨時駐車場と東駐車場も開放されます。

アンデルセン公園の駐車場は無料ではありません。

普通車は1台500円

ただし冬場となる12月1日から3月15日の間は300円と割引になります。

一番大きな駐車場は南駐車場。

台数的には800台ほどは駐車できるほど広いです。

一方で一番人気の北駐車場は350台程度

それほど大きくないんですよね。

西駐車場はさらに少なくて臨時駐車場が使用できないと100台分しかないんですよね。

東駐車場には入場ゲートがないし臨時駐車場だから通常は開放されていません。

アンデルセン公園自体の駐車場は臨時駐車場を含めて2000台ほど。

北駐車場と東駐車場の間にある民間駐車場と離れた場所に用意される臨時駐車場を合わせて最大でも3000台ほどしか駐車できなんです。

アンデルセン公園では毎年ゴールデンウイークに1万人以上の人出が予想されているんですね。

しかもアンデルセン公園の立地上、車で来る人がほとんど。

そのため全体的にみると足りません。

だからこそ早く来園して駐車場だけは確保しておくことが必要なんです。

 

 

アンデルセン公園の利用別におすすめはどこ?

スポンサーリンク

アンデルセン公園は北ゲート、西ゲート、南ゲートの3つの入り口があります。

3つのゲートから園内の各エリアへの距離が変わってくるので遊ぶ予定のエリアに近い駐車場を選びたいところですね。

遊べる場所はある程度関連するのでそのあたりを紹介しますね。

 

北ゲートは小学生以上の子供におすすめ

北ゲートからまっすぐ行くとワンパク王国ゾーンがあります。

ワンパク王国ゾーンはアンデルセン公園の一番の人気エリアなんです、

森のアスレチックやじゅえむタワー、ワンパク城に大滑り台、ワンパクボール島、夏場にはアルキメデスの泉という水場があります。

これらのメインエリアがワンパク王国ゾーンの芝生広場の周辺にあるんです。

そのためワンパク王国ゾーンの芝生エリアを確保するために北ゲートには開園前から行列ができています。

そして芝生エリアには日よけ用にテントが所狭しと並ぶことになるんですよね。

ワンパク王国の芝生エリア周辺は小学生以上の子供が中心に遊べるエリアになっています。

 

南ゲートは小さいお子さんにおすすめ

アンデルセン公園のゆえんたるアンデルセンっぽいエリアが南ゲートの近くに広がります。

風車に童話館、農家などオランダっぽい建物が並びます。

春にはチューリップ、クリスマスにはイルミネーションの夜間開放も行われます。

風車周辺の芝生エリアにもテントやゴザを敷いて楽しむ人が多いので場所の確保に苦労しますね。

しかしワンパク王国ゾーンほどの混雑ではないんです。

南ゲートから西ゲートに伸びる花の城ゾーンはキッズガーデンやバラ花壇などもあります。

小学生未満のお子さんをお持ちの家族にはこの花の城エリアはおすすめですよ。

また風車エリアはクリスマスにイルミネーションの夜間開放が行われます。

ちなみにイルミネーションで夜にアンデルセン公園が開放されるのは12月23と24日の2日間だけです。

 

西ゲートはドッグランに行く人におすすめ

西ゲートには花の城ゾーンの入り口。またドッグランもあります。

花の城ゾーンの芝生エリアが目の前なので小さなお子さんのいる家族にはこちらの駐車場がおすすめです。

このドッグランはアンデルセン公園とは入場料が別になっています。

そのためドッグランへ犬を連れていきたい場合は西駐車場を利用する必要があります

ドッグランの利用は駐車料金は同じになります。

ドッグランの利用時間はアンデルセン公園よりも30分遅い10時からなので注意してくださいね。

 

 

アンデルセン公園の周辺に無料の駐車場ってあるの?

アンデルセン公園の駐車場は無料ではありません

すぐ近くに船橋県民の森がありますがこちらの公園の駐車場はじつは無料です。

しかし迷惑になるのでお勧めはできません。

でも県民の森にもアスレチックや散策できるような場所もあるのでアンデルセン公園のアスレチックがまだ難しい年齢のお子さんならこちらで遊んでもいいのではないかと思います。

 

 

アンデルセン公園の駐車場についてのまとめ

アンデルセン公園は国内で3番目に満足度の高いテーマパークに選ばれて全国的にも有名になってしまいました。

アンデルセン公園自体は千葉県船橋市のまわりを畑に囲まれた場所にあるテーマパークだったんですよね。

それが一気に人気になりました。

そのため駐車場はいっぱいいっぱいなんですよね。

特に北ゲート駐車場は350台ほどしか駐車場できないのに人気のエリアに近いという好立地。

アンデルセン公園に遊びにくる子供の大部分が小学生なので北ゲートに駐車したい場合は早めに行くことをお勧めします。

 

 

おすすめの記事