義母は福をもたらすと自分に言い聞かせ、母の日に義母を初めて招待するのをきっかけに、これからの義母との関係の基盤を築いていきましょう。はじめからうまくいくはずがないと決めつけてバリアを張り巡らす前に、まずどんな心構えで臨んだらこの日を乗り切れるのかを記載してみました。

スポンサーリンク

 

できの悪い嫁と呼ばせない基盤を築く

笑みを浮かべた義母から頻繁に飛んでくる 「このスリッパちょっと大きめなのね」、「あら、このソファー背もたれが低いから座っていて疲れる。」、「ちょっとこの唐揚げ味が染みてないみたい。」といった批判の言葉。

あなたならどう対応しますか?

最初から義母に好き勝手な行動をとることを許してしまうと、それが習慣になりのちにつらい思いをするのはあなたです。

あなたは義母の息子の嫁であることに自信を持つこと、それをきちんとアピールすることで、義母もあなたの存在に一目置くようになります。

では、どんな心構えで義母を招いたらいいのでしょう?

5つの「義母にブレーキをかける」ポイントをあげてみました。

1) ふさぎこまない‐義母があなたをイラッとさせるコメントをしたら、黙っていないで義母のコメントのどこに同意できないのか、そしてその理由を明確に穏やかに伝えましょう。

2) 義母の良い面に感謝する‐虎にだってよい面がありますよね(笑)。義母に台所の片付けを勝手にされたと憤慨する代わりに、ありがとうと一言感謝の気持ちを述べるだけで、義母の態度は意外にもいい方向に代わるものです。人は褒められると悪い気はしないものです。そこに目をつけて最初からうまく義母をコントロールしましょう。

3) 義母にアドバイスをお願いする‐「主人のために何か特別なお料理を作りたいのだけれど、どんなお料理が喜ばれるか教えてください。」とアドバイスをお願いすれば、自分も仲間に入れるうれしさと、自分の知識が役にたつうれしさで、義母はきっとあなたのファンになるはず。

4) 深刻になりすぎない‐もしも義母に家のほこりを指摘されたら、真剣になりすぎずに、「あら、じゃダンナ宛にほこりにメッセージが残せるわ!」と冗談に変えてみましょう。そうすることで、人はそれぞれ優先事項が違うと義母にそれとなくわかってもらえます。

5) 義母を訪問する‐招待するばかりでなく、あなたも義母を訪ねる機会を作りましょう。そうすることで、この先、義母がさみしい思いから予告なしにあなたの家族を訪ねてやってくる回数を減らすことができます。

スポンサーリンク

義母にプレゼントを用意したほうがいい?

答えはYESです。

ただどんなプレゼントを用意すればいいのか迷うところですね。

プレゼントはあなたのご主人とあなたの2人からと言って渡す

義母にプレゼントを渡すなら、ご主人とあなたの2人からと言って渡すのが無難です。

義母の趣味や嗜好を把握しているご主人と相談して一緒にプレゼントを購入しましょう。

また、ご主人を通してご主人のご兄弟姉妹に一緒にプレゼントの購入に協力してもらえるか聞いてもらいましょう。

もし複数の兄弟姉妹が参加できるのならプレゼント購入の予算が多くなるばかりでなく、それぞれの家族の出費が少なくて済みます。

そして、みんなからのプレゼントということでプレゼントの価値が上がることも期待できます。

プレゼントはあなたと義母の関係を反映する

プレゼントはその受取人とあなたの関係を反映します。

あなたは義母をどれくらいよく知っていますか?

義母との関係はうまくいっていますか?

どんな気持ちを込めてプレゼントを贈りたいと思っていますか?

付き合いが始まって日が浅いならば、義母の趣味や嗜好が分からないのも当たり前。

とりあえずありがとうの気持ちを込めてシンプルに花束をプレゼントするのが無難ではないでしょうか。

スポンサーリンク

義母は実際に何が欲しいと思っているか?

ある調査によると、今日の母・義母が母の日に実際に欲しいものは「時間」だという結果が出ています。

「一人でのんびりする時間が欲しい」、「好きな本や雑誌をゆっくり読む時間が欲しい」、「スパやマッサージに行く時間が欲しい」、「趣味に費やす時間が欲しい」、「子供や孫と一緒に過ごせる時間が欲しい」といった声があがっています。

「母の日ぐらいは掃除やご飯の支度をパスしたい。」という声も沢山あがっています。

もしも魔法が使えたら、マジックワンドを一振りして家事を一瞬で済ませられるのに。。。と考えてしまう私です。

なるほど、時間に追われる毎日だから一年に一回やってくる母の日に欲しいのは「時間」ですね。

うなずけます。

まとめ

義母にブレーキをかけるための5つのポイントを知っておくだけで、結婚してから第一回目の母の日に義母をはじめて自宅に招く際の心構えができます。

義母へのプレゼントはご主人とあなた2人からと言って渡してあげましょう。

「子供や孫と一緒に過ごせる時間が欲しい」とやって来る義母の気持ちを察して接してあげることが、母の日の一番のプレゼントになるのではないでしょうか?

Good luck!

 

 

 

おすすめの記事