角質化したかかとの問題を抱えた女性はたくさんいます。割れると痛いし、醜いし、とても人目にさらせないもの。このままでは恥ずかしくて素足でサンダルが履けないとお悩みではありませんか?かかと角質化の原因を知ったうえで、夏を前に今からあなたのかかとの角質ケアを始めましょう!

スポンサーリンク

かかとの角質がどんどん厚くなるその原因とは?

あなたの足は健康のバロメーターと言われ、あなたの健康状態を反映していると言われます。

では、かかとの角質化はどうして起こるのでしょう?

その理由を調べてみました。

 

フットウエア

仕事、学校やスポーツのため一日長時間履くことになる靴ですが、そこに問題があるようです。

特に同じ靴を通して履くことは、足の同じ部分が靴に擦れて当たり、その皮膚の部分が乾燥してきます。

また、かかとの出る靴やサンダルを履くことで、露出している肌の部分が埃や紫外線にさられるなどの刺激を受けます。

 

ボディーウオッシュ

多種のシャワージェルや石鹸には肌を過剰に刺激する成分が含まれています。

そのためかかとを含め肌が乾燥しやすくなります。

 

長時間立っている

仕事柄立っていることが多い人や普段歩くことが多い人は、そうでない人と比べると足にかかる負担がさらに増えます。

足が靴にあたる摩擦の回数が多くなること、長時間体重を支えるために足にプレッシャーがかかる事で、足の皮膚を衝撃やプレッシャーから守るため角質化が始まります。

 

肥満

肥満体の人は体重を支える足へのプレッシャーがさらに大きくなること、血液循環が正常でないなどが原因で足の皮膚の角質化が始まります。

 

持病や病気

持病や病気のため身体や足の皮膚が乾燥してカサつくケースもあります。

例としては水虫、乾癬、糖尿病が挙げられます。

 

上記を見てみると、どうやら「外部からの足への刺激」と「足の乾燥」と言う2つの原因がかかとの角質化につながっているようです。

 

スウェーデン風かかとの角質ケア

ヨーロッパ17カ国の18歳から55歳の女性を対象にした調査によると、35%の女性がかかとの角質やひび割れに悩まされると言う結果が出ています。

私の住むスウェーデンでも、女性3人に1人が同じ問題を抱えていると言われています。

私も例外ではありません。

一年を通して湿度の低いスウェーデンですが、特に空気が乾燥する冬にひび割れしてしまう私のかかと。

ざらざら、ガサガサ、まるでサハラ砂漠のようです。(涙)

シャワーをしたり靴を履いたりするのがとてもつらい時期です。

症状が悪化すればするほど、かかとの角質ケアが難しくなり、毎日ローションをつけるくらいでは何の効果もありません。

では角質化したかかとはどうやってケアをしたらいいのでしょうか?

ここではスウェーデン人女性がかかとの角質化対策としてどんなことをしているかまとめてみました。

  • ひび割れしてしまったかかとに傷テープを張り保護することで、直りが早くなる
  • ジンク(ミネラルを含み免疫力を高めたり、回復力を早めたりする効果がある)配合のバンドエイトをかかとの割れた部分に使用する
  • お好みのフットバスソルトを入れたフットバスを一週間に一回使用し、使用後にかかとファイルを利用してお手入れをし、最後に脂肪と保温効果のあるクリームをしっかり塗る
  • 就寝時にかかと集中保温ソックス(Dr. Scholl‐ドクター・ショールが人気)を着用する
  • かかとの角質ケア用のクスリ(液状ですぐ乾き極薄の柔軟性のある幕を作りかかとに栄養と潤いを与えながら保護する)を薬局で購入し使用する


スポンサーリンク

私も実行!お勧めのかかと角質ケア

あまりお金をかけずに自宅でケア!

ステップ1 フットバス

たらいに熱めのお湯を入れ、そこに塩大さじ2杯と重曹大さじ2杯を加えて混ぜる

15分間足を入れてリラックスする

軽石でかかとをこする

タオルで乾かす

ステップ2 足マッサージ

アルガンオイル*大さじ2杯と砂糖大さじ1杯をまぜスクラブを作る

できたスクラブで足を5分間マッサージする

足をよく洗う

タオルで乾かす

ステップ3 保温クリーム

大さじ2杯のアルガンオイル*とひとかけらのロウソクを湯煎にかけてロウソクが溶けるまでよく混ぜる

少し冷ましてから足にまんべんなく塗り靴下を履いて就寝する

アルガンオイル*はモロッコが産地です。

アルガンの木からとれるこのオイルはビタミンAとEそして老化防止剤とオメガ6が含まれています。

炎症を抑える役割もあり、敏感肌の人にもお勧めできます。

足だけでなく、唇、頭皮、爪を含め体のほぼ全体に使える優れものです。

肌にすっと浸透してオイル独自のベタベタ感を残さないのが特徴です。

アルガンオイルはアマゾンジャパンや楽天で手に入れることができます。

気になる方はアルガンオイルで検索してみてください。

 

フィッシュ・スパ

ここ10数年はまっているフィッシュ・スパは私の足をすべすべにしてくれる強い味方です。

もともとシンガポールやマレーシアへの海外旅行中に、その安さと効力に惹かれ通い始めたフィッシュ・スパですが、徐々に世界各国でも注目されフィッシュ・スパが紹介されるようになりました。

ここスウェーデンでもアクセスができます。

小さな魚が泳いでいる水槽に足を下ろすだけ。

魚たちが見る間にたち寄ってきて、足の角質化した部分をすごい勢いでパクパクしてくれます。

初めてのフィッシュ・スパ体験は10数年前。

当時小学生の娘と一緒でしたが、角質化した私の足にはそうでない娘の足の数倍魚が集まっていました。(笑)

最初はちょっぴりくすぐったい感じですが、次第に慣れてきます。

指定時間が終了し足に触れるとその効果に目を見張ってしまいます。

衛生管理のしっかりしたフィッシュ・スパを選べば、安心してトリートメントが受けられます。

 

まとめ

かかとの角質化は放っておくと気が付かないうち悪化しています。

角質化の原因は「外部からの足への刺激」と「足の乾燥」が考えられます。

今回はスウェーデンで試されているかかとの角質ケアに加えて、私のお勧めケアをご紹介しました。

色々試して、自分にあったかかと角質ケアを見つけてください。

夏にすべすべのかかとでサンダルを履きましょう!

 

 

 

 

 

おすすめの記事