おせちを通販で1人前だけ買うってなんとなく寂しい響きですね。
お正月に一人でおせちを食べながらTVを見る。
でもね、そういう人はあなただけではありません。
忙しく働きづめの独身男性、OL、高齢者だって一人の人が多いんです。
そんな人は特に通販の1人前のおせちがお得です。

おせちは通販で1人前だけ買えます。

 

一人でお正月を迎えるのは寂しい~なんてもう言わないでね。

今も昔も一人でお正月を迎える人はいます。
しかもその数も増えてきているそうです。

そういう意味では一人でお正月におせちを食べるのも今のトレンドかも知れませんね。

一人○○ってのが数年前から流行していますからね~
ただ通販で1人前だけ買うとなるとそのサイト数は多くないんです。

お正月はファミリー向けの世帯人数が多い人向けの販売数が多いのが事実です。
通販サイトも1人前だけ売るより4~5人前とか売ったほうが儲かりますからね。

しかしながら通販サイトもジワジワト1人世帯を狙って
1人前のおせちに力を入れてきているようです。

一人でお正月におせちを食べてゆっくりしたいと言う人には朗報ですね。

おせちを通販で1人前買ったら肝心の中身も満足。

 

基本的におせちですからファミリー向けも
1人前も食材や種類はさほど変わりません。

当たり前のことですが4人前が一人前になるだけです。
海老が4尾から1尾になる感じです。

※数の子、棒鱈、伊達巻、黒豆、蒲鉾、田作り、鰤焼き、海老、
紅白なます、たこ酢、クワイ、蓮根、筑前煮etc
(これは一例としてです)
おせちには欠かせない物ですね。

通販の場合はそのまますぐに食べることが出来る冷蔵のものが多いですね。
少ないですが冷凍もあります。
※冷凍は、おせちに限らずすが安心できる食品メーカーは急速冷凍です。
≪プロントン冷凍と言って冷凍によるダメージを最大限に抑えて
冷凍前の品質を長期間維持する技術です≫

そして一の重、二の重、三の重、与の重と言う本格的な四段重はありません。
1人前の場合、1段がほとんどです。

つまり1人前ですから一段の重箱に全て(口取り、焼き物、酢の物、煮物)が詰まっています。

出来たての品質を出来るだけそのまま食べていただく、
という観点から冷蔵の方が多い理由が分かります。

逆に言うと真空パックを開けて並べる手間や前日から解凍する手間がかからないと言う点で
お手軽にすぐに食べられるからお一人様にはとてもありがたいです。

スポンサーリンク

 

おせちを通販で1人前だけ買うときの注意点。

 

ファミリー向けも1人前のおせちも品質は同じと言っても良いでしょう。
ただ1人前のおせちは少し割高になります。

この点が最大の注意点となるわけですがこれはメリット、デメリットでなく
容器、包装、送料などのコスト、1人前のおせちの生産が増えてきたとは言え
まだまだ需要と供給のバランスが安定しない。

生産メーカーもそのあたりを見ながらの設備投資ですから、
これから需要が増えれば

単価も安くなるのは当然の事ですね。

現在では5000円から8000円ぐらいのものが主流のようです。
生産者はどちらかと言うと一人で迎えるお正月に食べるおせちは贅沢品と捉えています。

ターゲットは「一年間頑張って働き。せっかくのお正月は一人だけど
おせちぐらいは少し贅沢しよう。自分へのご褒美。」
そういう人をターゲットにしているところが多いようです。

そのあたりを見極めて1人前のおせちを購入するわけですが
いくらお正月でも8000円もは出せないって人が多いのも事実です。

中には料亭に注文して
20,000円以上のものでも構わないって人もいるようですがね。

そのあたり何も無理する必要はなく自分が買える金額で購入するのが良いと思います。
冷凍なら少々グレードは下がりますが3000円程度のものもあるようです。

あとは「和」のものが多いですね。

これも、おせちは「和」という意識でいる人が多いからです。

洋食や中華のおせちは、「和」のおせちとは考え方が別物と捉えた方がイイと思います。
まあ、オードブルでイイと思ういのですがね。
1人前の洋風のおせちも通販であります。がしかし、製造しているところは少ないです。

「和」のおせち以上に高いです。10,000円から12,000円程度。

次に冷蔵なら日持ちは二日程度、冷凍なら1カ月程度ですが
冷凍も解凍すれば早く食べきる必要があります。

一人前のおせちは一日で食べきれるとは思いますが基本冷たい料理ですし、
どちらかと言うと酒の肴と言っても良いと思います。

ただ、酒の肴=ご飯のお供でもあります。
お酒が飲めない、飲まない人でも
お雑煮や麺類と一緒に食べると思います。

 

そうなるとやはり、
おせちは2日ぐらいに分けて食べるのがベストですね。
飲む人は通販の1人前のものを買って温かい一人鍋と一緒に。
翌日は一人焼肉とかね。
一人鍋とか焼肉とかも通販で買えます。

 

また飲まない人も同様に考えて
二日程度で食べるのがベストだと思います。

つまり
せっかく高いお金を出しておせちを買ったのだから
二日ぐらいは楽しみましょう。
と言うことです。

おせちを通販で1人前だけのものを買う。まとめ。

 

今回は一人おせちについて書きました。
ネットなど見ていると「ぼっちおせち」なんて言葉もありますw

一人ぼっちでなく「通販で1人前のおせちは最高の贅沢」ですよ。
一人で何もかも独占できる訳ですからね。
何かと忙しい日々、「一年の計はおせちにあり」なんてね。

今から計画を立てて忙しい合間をぬってネットで検索。
誰にも気を遣うことなく「どんな風にしようかな~」
それを考えるとお正月が待ち遠しくなります。

年末に慌てることなく早いうちから予約しておくことをお勧めします。

クーポンがあったり期間限定セールとか早割とかあるようですよ。

目が離せませんね!!

おすすめの記事